• SHine

Quality of Life がキーワード!

更新日:1月7日

Hey guys!

みなさんこんにちはSHineです!

今回のテーマは、 “Quality of Life”

一度は聞いたことがあるワードではないでしょうか。

日本語でいう『生活の質』です。最近、このキーワードがかなり大事だなぁと感じます。

みなさんはその言葉を聞いて、どのようなことを思い浮かべますか?


それを高めるfactor(要因)はなんでしょうか?

今、かなり世界中が騒がしいですよね。アジアはもちろん、欧米も話題はコロナウイルスで持ちきりです。テレビをつければ、そのニュース。インターネットの世界でも同様です。


日本は、政府からの自粛要請で小・中学校が休校になったり、店舗では通常の営業時間を変更したりなどと、その影響力が並大抵のものではないように感じられます。


ポジティブな方向に考えることがきっと大切なことなのでしょうが、外的要因からウイルスの脅威を考えざるをも得ないのは、事実です。


そんな今だからこそ、大切にしたいのが『生活の質』。

一度、自分の生活を振り返り、ゆっくり考えられる時間が今なのではないでしょうか。


まず、考えやすいのが、食。

自分の身体をつくっているものです。先日、大学のActing(演技)の教授が “Eat right.” と授業の中でおっしゃっていました。直訳すると 正しく、食べる

シンプルですが、私には考えさせられる言葉でした。

正しく食べるとは、、、人それぞれの解釈があると思いますが、私なりの表現で言うと、身体が喜ぶものを食べる意識。

例えば、日本にいた時には、あまり気にしていなかった野菜の品質。

渡米して初期の頃。アメリカのスーパーに並ぶ野菜を見て驚いたのが、陳列棚の上部のスプリンクラーのようなものから何分置きかで霧状の水分が出てくるのです。(イメージしづらいですかね、、、笑 撮れれば今度写真をとってきます!)

これは、野菜をみずみずしく見せるための効果なのでしょうか、、、それを見た時から、スーパーの野菜に対していまいち信用ができなくなってしまいました。笑

しかし留学生は初め、歩いて行ける距離のスーパーへしかなかなかいけないので、そんなことも言ってられませんでした。ジャンクフードばかりでは日本人の胃にはtoo heavy。野菜は欲しいですよね。仕方なく、味の割には値段の高い野菜を買っていたのも今ではいい思い出です、、、笑

何ヶ月か経つと、知識や手段も得て、オーガニックのスーパーで新鮮な野菜をゲットすることもできるように。やはり値段は少し張りますが、選ぶ価値はあると思い、車で20分のところのスーパーまで友達に連れて行ってもらっていました。ありがたい…><

そんな中、最近では新しい試みを!ネットで見つけたあるライターさんの記事で紹介されていた、野菜配送サービスを取り入れています。それは、ただの配送サービスではなく、

オーガニックのスーパーなどには卸せない、形が崩れてしまっていたり、普通より小さすぎる野菜 を購入できるシステムで、地域ごとに決められた曜日に、お家まで届けてくれるのです。そして何より、野菜の味が美味しい!!


車で離れたスーパーまで行かずに、新鮮で本当にみずみずしい野菜が食べれるなんて、超留学生フレンドリーです!✨

日本では今まで、リーチできていた環境が当たり前ではないことも学べ、より一層食べ物に感謝できています。だからこそ、身体も喜んでいるなぁと感じるんですよね。

例が長くなってしまいましたが、これはQuality of Lifeを向上させるほんの一部の要因だと思います。しかし、こういった小さなことでも、大きな変化につながるのではないでしょうか。

細胞レベルで喜べるものを取り入れていくことは、きっと最強のウイルス対策だと思いませんか?!笑

明るくはないニュースも多いですが、自身の生活の質をあげることでメンタル的にも身体的にも免疫力を高めることができると私は信じています。

それができていれば、何が正しい情報で、何がfakeなのかを見極められる。

あまりネガティブな部分に振り回されることなく、一人でも多くの人が、何が本当に必要かという方向に向けるようになれば、世界もきっとポジティブに進めると思います。

みんなで乗り切りましょうね💪Let’s improve the Quality of Life!

もうすでにこのような意識をもたれている方は、今まで通り♪

もしこう言った考え方を新鮮に感じる方がいたら、よろしければ参考にしてみてください。

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

See you soon! Bye👋


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示